おいしくて健康的は青森のりんごをお届けする工藤農園
工藤農園 〒036-8261 青森県弘前市茂森新町3-2-6 Ph. 0172-34-7821 / Fx. 0172-37-0144 Email. kudotakaz@yahoo.co.jp
トップページ | 工藤農園について | りんごについて | いま頃の工藤農園 | りんご販売 | ジュース販売 | アクセスマップ | リンク集 | 最近読んだ本

平成16年11月6日 収穫しました!

 八街市朝陽小学校のりんごを収穫しました


 11月6日の午後2時頃から、八街市朝陽小学校のりんごの樹の収穫をしました。 この日は午前中天気が良かったのですが、午後になったら曇空が広がり、 収穫を始めた頃にはポツリポツリ雨がこぼれてきました


 それでも、2年生になる私の娘(珠星(じゅせい))をはじめ、 娘の同級生の猪股健太郎君と妹の由惟(ゆい)ちゃんとお父さん、 4年生の西館和海(かずみ)君とPTA副会長でもあるお父さん達がお手伝いに来てくれました。 始めのうちは慣れないりんごもぎ作業も、娘の名指導のもと(?)最後のほうにはみんな上手に収穫していました


 いつもやんちゃな健太郎君も真剣に収穫しています。


 相撲の選手、和海君も大きな体で一生懸命収穫していました。


 娘はさすがに慣れたもので、はしごに登っての収穫です。


 収獲後の記念撮影。台風でたくさん落ちたり、傷ついてしまったのは残念でしたが、 全部でおよそ100個のりんごを収穫できました。


 収穫したりんごは、収獲かごで6個になりました。その収獲かごを運搬車にのせ、 ひとかごずつ大切にしっかり抑えながら運びました。


 収穫したりんごは子供たちで、凡その大きさごとに選果してパックにつめました。 枝との擦り傷がついてしまったものや、ツル元に亀裂が入ったものや大小さまざまなりんごを 子供たち同志で相談しながらの楽しい作業風景でした。


 子供たちが荷造りしたりんごは、当園のダンボール箱にいれて校長先生の部屋に運びました。

目次に戻る

二つの朝陽小学校