おいしくて健康的は青森のりんごをお届けする工藤農園
工藤農園 〒036-8261 青森県弘前市茂森新町3-2-6 Ph. 0172-34-7821 / Fx. 0172-37-0144 Email. kudotakaz@yahoo.co.jp
トップページ | 工藤農園について | りんごについて | いま頃の工藤農園 | りんご販売 | ジュース販売 | アクセスマップ | リンク集 | 最近読んだ本

2007/05/08 訪問者:ひよどり

今日はタカさんの母校、朝陽小学校の3年生の皆さんが、授業の一環として遠地に来てくれました。 私はというと、例のごとく食べ物をもらいに行った訳ではありません。

ちらほら花が咲き始めるいまの季節の園地は少し静かな感じがして、でもところどころに赤いつぼみが見えるという、 嵐の前の静けさとは違う、なんともこう・・・、表現しづらい良さがあります。見に来ればわかりますので、ぜひ。

園地についたころ、タカさんは地味な作業をしていました。もらってきたワラをいくつかの木の根元に敷いています。 寝相の悪い子供にそっと布団をかけてあげるような感じです。 果たしてタカさんは自分の娘さんにこれほど手をかけて・・・。 粗皮削りのときもそう思ったけど、木を大切に育てるコツみたいなもんでしょう。 「手をかける」そんな表現がよく似合います。

ワラをかぶせるのは、以前敷きワラマルチの効果として紹介しましたが、 今日はモンパ病の治療だそうです。掘って、薬をまいて、ワラをかぶせる。木って治療できるんですね。

秋のワラ焼きはいろいろと問題になることが多いのですが、こうやって木の根元に敷くというような直接的な再利用方法が他にもないもんでしょうか。

朝陽小学校の皆さんは、話を聞いたり、スケッチをとったりと短い時間でよくこなす。しかも元気。

ちらほら花が咲き始めるいまの季節の園地は少し静かな感じがして、でもところどころに赤いつぼみが見えるという、 でした。・・・引率の先生方、ご苦労様です。

子供は声が大きい。大人になるにしたがって常識が邪魔?をして大きな声が出せなくなる、のではないかと私は思っています。 皆さん、いつまでも出そうと思えば大きい声を出せる人でいてくださいね。

前述しましたが、私は決して食べ物をもらいにきたわけではありません・・・。しかし「食うものは拒まず」という信条も兼ね備えております。 工藤農園謹製シイタケ(大好き!)とタラノメ(もっと大好き!)をいただきました。まことにありがとうございます。またヨロシク!



目次に戻る

工藤農園の産直販売!




お支払い方法などはこちらをご覧ください。

オリジナルジュース販売中!

完熟りんごジュースとあっぷる・キャロットジュース

 毎日の健康管理に当園の「完熟りんごジュース」と「あっぷるキャロット」を是非お役立てください。 りんご・にんじんジュースの効果は「りんごについて」をご覧ください!
  • 1ケースに6本入り
  • 3,150円(税込、送料別)
  • 完熟りんごジュースとあっぷるキャロットの組み合わせも承ります。
ご注文はこちらから!

りんご育成グッズ

革工房よしだオリジナル りんご剪定・枝切用革グッズ

使い込むと色がいい具合に変わります 革工房よしだのこだわりの逸品です!脂分を染み込ませた本格派の牛革(多脂皮)です。 多脂皮は一般の牛革に比べて丈夫で長持ちです。また、よりも違うのは使い込んでくると、 左の写真のように趣のある色に変わってくることです。ベルト、鋸さや、ハサミケースを ご紹介しています!詳しくはこちらでどうぞ

りんごの薪(マキ)売ります!

薪としてだけじゃなく、ガーデニングの鉢や工芸にもご利用ください。 りクズはチップにして燻製に使うと、美味しい燻製ができるそうです。 この200リットル入るバケットに詰めるだけ詰め込んで2,000円です。 ご注文が殺到しています。ご注文ご予約はお早めに詳しくはこちらでどうぞ。