おいしくて健康的は青森のりんごをお届けする工藤農園
工藤農園 〒036-8261 青森県弘前市茂森新町3-2-6 Ph. 0172-34-7821 / Fx. 0172-37-0144 Email. kudotakaz@yahoo.co.jp
トップページ | 工藤農園について | りんごについて | いま頃の工藤農園 | りんご販売 | ジュース販売 | アクセスマップ | リンク集 | 最近読んだ本

摘果の時に分かる良いりんごと悪いりんご

 以前、「おいしいりんごはここに成る!」でも紹介しましたが、 良いりんごが成る箇所についてはそれぞれの生育過程でおおよそ見極めることが出来ます。

 そこで今回は、りんごの花が散ってから10日後くらいから見極めれるポイントをいくつか紹介します。

 まず、良いりんごが成るためには充実した花芽から出てきた充実した 株(専門的には「果そう」といいます)であることが大切です。

 充実しているといいことは下の写真のように小さなりんごの周りに出来るだけたくさんの葉が付いてることや 写真のように副梢(ふくしょう)という、来年の枝の元が出ていることがひとつのポイントとなります。 また、りんごのツルと枝の間の緑色の部分を「果台(かだい)」といいますが、 この長さが1センチから長くても2.5センチの長さのものが適しています。

果台が1センチから2.5センチが適しています

 果台の長さがこれ以上のものに成らせると、果実の肥大が劣る果実の皮が厚く、着色も悪い味が良くないなど、 果実の品質が劣るので、この時点で小さな果実すべてを摘果(取り除くこと)します

 また、果そうの葉の数が多いことが理想という理由については、 一個のりんごが収穫までに必要とする葉の数は50枚程度とされていることから、 できるだけ果実の周りに葉が多く付いている方が良いということからです。

 ところが、下の写真のように果そうから2本の副梢が出ていることがあります。 一見りんごの周りの葉の数が多くなるので理想的と考えられがちですが、 この場合は2本の副梢間で養分を取り合ってしまうので、ある一定の大きさまで果実は肥大しますが、 それ以上の肥大はむしろ妨げられてしまいます。このように2本副梢が出ているところは果台の長さも長い傾向にあります。 このような場合、果台の長さが2.5センチ未満であれば、どちらか一方の副梢を切り落としてしまいます。

2本の副梢間で養分を取り合ってしまう

 更に、副梢の長さについてもポイントがありまして、 枝のある場所にもよりますが凡そ20センチ程度の長さできっちり止まるくらいが理想的です。

今後も、更に摘果の際のポイントがいくつもあるので追ってご紹介していきます。

 なお、果台からからでた副梢のことを「果台枝(かだいし)」といい、 剪定の際にこの果台枝か否か見極めれることが良いりんごをつくるポイントにもなってきます。

目次に戻る

工藤農園の産直販売!




お支払い方法などはこちらをご覧ください。

オリジナルジュース販売中!

完熟りんごジュースとあっぷる・キャロットジュース

 毎日の健康管理に当園の「完熟りんごジュース」と「あっぷるキャロット」を是非お役立てください。 りんご・にんじんジュースの効果は「りんごについて」をご覧ください!
  • 1ケースに6本入り
  • 3,150円(税込、送料別)
  • 完熟りんごジュースとあっぷるキャロットの組み合わせも承ります。
ご注文はこちらから!

りんご育成グッズ

革工房よしだオリジナル りんご剪定・枝切用革グッズ

使い込むと色がいい具合に変わります 革工房よしだのこだわりの逸品です!脂分を染み込ませた本格派の牛革(多脂皮)です。 多脂皮は一般の牛革に比べて丈夫で長持ちです。また、よりも違うのは使い込んでくると、 左の写真のように趣のある色に変わってくることです。ベルト、鋸さや、ハサミケースを ご紹介しています!詳しくはこちらでどうぞ

りんごの薪(マキ)売ります!

薪としてだけじゃなく、ガーデニングの鉢や工芸にもご利用ください。 りクズはチップにして燻製に使うと、美味しい燻製ができるそうです。 この200リットル入るバケットに詰めるだけ詰め込んで2,000円です。 ご注文が殺到しています。ご注文ご予約はお早めに詳しくはこちらでどうぞ。