おいしくて健康的は青森のりんごをお届けする工藤農園
工藤農園 〒036-8261 青森県弘前市茂森新町3-2-6 Ph. 0172-34-7821 / Fx. 0172-37-0144 Email. kudotakaz@yahoo.co.jp
トップページ | 工藤農園について | りんごについて | いま頃の工藤農園 | りんご販売 | ジュース販売 | アクセスマップ | リンク集 | 最近読んだ本

りんごの樹は実に雄弁!

フランスの有名な生物学者ファーブルは「植物は実に雄弁である」といっておりますが、 りんごの樹もまさにその通りです。

りんごの剪定会といえば、そこの園主は自分が一番悩んでいる樹の剪定を講師に依頼するものです。 なぜ剪定を悩むかというと、その樹の樹勢が極端に強かったり、極端に弱かったり、 隣の樹との間隔が込み合ったり、などなど・・・

切り口が粗末なのと、この樹に対してりんごを成らせる枝(夏の葉っぱの数)の量が少ないので 樹が写真のような徒長枝をたくさん出して反発している様子です。
根がネズミに食害されていたことと、去年の秋にりんごを成らせすぎたので、 枝が弱ってしまっている様子です。

樹勢が丁度良いバランスを保っている樹は、剪定もしやすく、成る果実の品質も良いです。 一方、樹勢のバランスが崩れている場合や、樹が込み合いすぎると剪定も難しく、果実品質や収穫量も劣ります。

なぜ、樹勢のバランスが崩れるのか。それには (1)根に何らかの障害がある(病気やネズミによる食害) (2)その樹に対しての栽培管理(成らせる量、剪定の強弱)がその樹にとって適していない。 の大きく分けて二つの理由が考えられます。わたしはこの中でも剪定がかなりのウエイトを占めていると考えます。

剪定会では先に紹介したように極端に樹勢が強く、隣の樹と枝がぶつかり、 果実が成らなくなったような樹を任せられることが多いのですが、中には、隣の樹との間隔を保つために、 無理に隣の樹とぶつからないように剪定するのを見ることが多くあります。 それはわい化栽培の剪定の際に多く見られます。

剪定を終えたときには確かにその間隔に収まっているのですが、夏になる頃には、ほとんど日光もはいらないくらい、 剪定する前よりも太く長い枝が伸びてしまっています。

なぜこのような枝が出るのか?それはりんごの樹が「その剪定ではあわない」と反発して意見を述べているのです。 その徒長した枝はりんごの樹の反発であり意見なのです。 それを冬の剪定時だけでは収まりきらず夏にも邪魔だからといって切り取る。 つまりりんごの樹の意見を封じ込めてしまうとどうなるでしょう。人間も同じですが、樹もやる気をなくします。 その結果、成る量が少なくなったり、品質が劣ったりするのです。

反対にほとんど枝が伸びなくなったような樹は、極端に樹勢が弱ってしまっていて、こちらも品質・収量ともに劣ります。 これまた人間と同じで弱りきった人は意見も云わないようになりますよね。

だから、その樹に徒長したような枝(意見・反発)がどれくらい出ているのか、 また、それぞれの枝の伸び具合や太さを良く見て剪定の強弱を加減しなくてはいけません。

りんごの徒長枝(津軽弁でバヤ)は樹の意見や反発(津軽弁でグダメギ)というふうに思っているのですが、 生産者の皆さんいかがでしょう?



目次に戻る

工藤農園の産直販売!




お支払い方法などはこちらをご覧ください。

オリジナルジュース販売中!

完熟りんごジュースとあっぷる・キャロットジュース

 毎日の健康管理に当園の「完熟りんごジュース」と「あっぷるキャロット」を是非お役立てください。 りんご・にんじんジュースの効果は「りんごについて」をご覧ください!
  • 1ケースに6本入り
  • 3,150円(税込、送料別)
  • 完熟りんごジュースとあっぷるキャロットの組み合わせも承ります。
ご注文はこちらから!

りんご育成グッズ

革工房よしだオリジナル りんご剪定・枝切用革グッズ

使い込むと色がいい具合に変わります 革工房よしだのこだわりの逸品です!脂分を染み込ませた本格派の牛革(多脂皮)です。 多脂皮は一般の牛革に比べて丈夫で長持ちです。また、よりも違うのは使い込んでくると、 左の写真のように趣のある色に変わってくることです。ベルト、鋸さや、ハサミケースを ご紹介しています!詳しくはこちらでどうぞ

りんごの薪(マキ)売ります!

薪としてだけじゃなく、ガーデニングの鉢や工芸にもご利用ください。 りクズはチップにして燻製に使うと、美味しい燻製ができるそうです。 この200リットル入るバケットに詰めるだけ詰め込んで2,000円です。 ご注文が殺到しています。ご注文ご予約はお早めに詳しくはこちらでどうぞ。