おいしくて健康的は青森のりんごをお届けする工藤農園
工藤農園 〒036-8261 青森県弘前市茂森新町3-2-6 Ph. 0172-34-7821 / Fx. 0172-37-0144 Email. kudotakaz@yahoo.co.jp
トップページ | 工藤農園について | りんごについて | いま頃の工藤農園 | りんご販売 | ジュース販売 | アクセスマップ | リンク集 | 最近読んだ本

高圧洗浄機でかんたん!“粗皮削り”

 かつては、りんご園の春先の作業としてそのほとんどの園地で行われていた“粗皮削り”ですが、今ではその作業風景もあまり見かけなくなりました。

 雪がまだ少し残る頃、園主が剪定している中で女性や年配者の仕事として、専用の道具を使って太くなった幹や枝の表面にある、古くて浮き上がってきた樹皮(人間たとえると皮膚の角質のようなもの)をカリカリと削ぎとっていたものです。


表面にめくれあがった古い樹皮

 

 この粗皮削りの目的は、こうした樹皮の下に隠れている害虫やその卵をはじめ、樹を腐敗させる重要病害“腐らん病”を早期に見つけて処置することにあります。

 

 昔は農家一戸あたりの作業人数も多かったですが、いまはその数も少なく兼業化も進む中、一本一本時間と手間のかかる粗皮削りは、行う農家もあまり見かけなくなってしまいました。

 

 そんな手間のかかる作業に画期的な方法があります。それは高圧洗浄機を使った方法です。用意するのは高圧ポンプと専用のノズルと水を溜めるタンク(スピードスプレーヤでもOK)。

 


作業の様子

 

 ちょっとしたコツはありますが、大きい樹でも3分もあれば作業が終わります。すべて手作業でやっていた頃に比べると数分の1から10分の1位ですみます。

 

 かんたんな作業なので女性や子供たちでもできます。なお、水圧によって古い樹皮が飛び散るので目を守るためのサングラスやゴーグルと、レインスーツは必需品です。


幹に近づけて古い樹皮を吹き飛ばします。


処理した後はきれいです。


女性や子供たちでも簡単にできます。



目次に戻る

工藤農園の産直販売!




お支払い方法などはこちらをご覧ください。

オリジナルジュース販売中!

完熟りんごジュースとあっぷる・キャロットジュース

 毎日の健康管理に当園の「完熟りんごジュース」と「あっぷるキャロット」を是非お役立てください。 りんご・にんじんジュースの効果は「りんごについて」をご覧ください!
  • 1ケースに6本入り
  • 3,150円(税込、送料別)
  • 完熟りんごジュースとあっぷるキャロットの組み合わせも承ります。
ご注文はこちらから!

りんご育成グッズ

革工房よしだオリジナル りんご剪定・枝切用革グッズ

使い込むと色がいい具合に変わります 革工房よしだのこだわりの逸品です!脂分を染み込ませた本格派の牛革(多脂皮)です。 多脂皮は一般の牛革に比べて丈夫で長持ちです。また、よりも違うのは使い込んでくると、 左の写真のように趣のある色に変わってくることです。ベルト、鋸さや、ハサミケースを ご紹介しています!詳しくはこちらでどうぞ

りんごの薪(マキ)売ります!

薪としてだけじゃなく、ガーデニングの鉢や工芸にもご利用ください。 りクズはチップにして燻製に使うと、美味しい燻製ができるそうです。 この200リットル入るバケットに詰めるだけ詰め込んで2,000円です。 ご注文が殺到しています。ご注文ご予約はお早めに詳しくはこちらでどうぞ。