おいしくて健康的は青森のりんごをお届けする工藤農園
工藤農園 〒036-8261 青森県弘前市茂森新町3-2-6 Ph. 0172-34-7821 / Fx. 0172-37-0144 Email. kudotakaz@yahoo.co.jp
トップページ | 工藤農園について | りんごについて | いま頃の工藤農園 | りんご販売 | ジュース販売 | アクセスマップ | リンク集 | 最近読んだ本

授粉用花粉の調合方法

乾燥させて開葯し葯がついた状態の花粉
(乾燥させて開葯し葯がついた状態の花粉)

 授粉用の花粉は大変貴重なもので、10アール授粉するのに必要な花粉を採取する場合の目安として、収穫用手かごにいっぱいの花(およそ800グラム前後)が必要です。更にこうして採取した花から“葯”だけを採集し、20〜25度の温度で1〜2日間加温して開葯させて花粉を採取します。

『授粉用の花粉の取り方』はこちら

 1かごの花から採集できる花粉(葯付き)は品種によっても異なりますが、『ふじ』や『デリシャス系』で25グラム程度、『王林』や『つがる』で18グラム程度です。

 また10アール授粉するのに必要な花粉の量は綿棒による人手授粉で12〜15グラム、機械授粉で20グラム以上が必要です。

石松子
(石松子)

 こうした貴重な花粉の『嵩(カサ)』を増やすのに用いるのがご覧の色に着色された“石松子(せきしょうし)”です。


 これを、花粉の発芽率にもよりますが、発芽率が80%以上の優良な花粉の場合は葯付き花粉1に対し石松子4の割合で混ぜ合わせ希釈します。ただし、発芽率30%以下の場合は石松子で希釈しないで使用します。


 そうして混ぜ合わせたのが写真の状態です。


 これを授粉用花粉として使います。

目次に戻る

工藤農園の産直販売!




お支払い方法などはこちらをご覧ください。

オリジナルジュース販売中!

完熟りんごジュースとあっぷる・キャロットジュース

 毎日の健康管理に当園の「完熟りんごジュース」と「あっぷるキャロット」を是非お役立てください。 りんご・にんじんジュースの効果は「りんごについて」をご覧ください!
  • 1ケースに6本入り
  • 3,150円(税込、送料別)
  • 完熟りんごジュースとあっぷるキャロットの組み合わせも承ります。
ご注文はこちらから!

りんご育成グッズ

革工房よしだオリジナル りんご剪定・枝切用革グッズ

使い込むと色がいい具合に変わります 革工房よしだのこだわりの逸品です!脂分を染み込ませた本格派の牛革(多脂皮)です。 多脂皮は一般の牛革に比べて丈夫で長持ちです。また、よりも違うのは使い込んでくると、 左の写真のように趣のある色に変わってくることです。ベルト、鋸さや、ハサミケースを ご紹介しています!詳しくはこちらでどうぞ

りんごの薪(マキ)売ります!

薪としてだけじゃなく、ガーデニングの鉢や工芸にもご利用ください。 りクズはチップにして燻製に使うと、美味しい燻製ができるそうです。 この200リットル入るバケットに詰めるだけ詰め込んで2,000円です。 ご注文が殺到しています。ご注文ご予約はお早めに詳しくはこちらでどうぞ。